2019年01月09日

自宅を売却したお金で、、、

株式会社まるよし産業

建物情報館

スモッカ











相続などをされたお客様にDSC_0771.JPG

財産を相続して売ったお金が何やら中途半端だからどうしたら?

そんな相談を受けた時はお決まりのパターンがあるのですが

わたしはいつも「金(きん)買ったらどうですか?」

とアドバイスをしています。

しかしながら、、、

なぜか皆さん一様に、え〜という感じで

軽い拒否反応を示します(笑)






いや〜私はいたって本気なのですが

現金だとすぐなくなるし

かといって、

これから新しくアパート経営は年だし

株は怖いし、、、

だから金が良いんだってば!?

と力説すればするほど

気持ちがズレるようです。



そもそも私は事業者なので

相続の売却資金250万から500万弱の資金があれば

それを自己資金と考えて

約10倍ぐらいの資金を動かすような計画を立てるので

気持ちがうまくかみ合わないかもしれないな〜

と感じています。



ちなみに

世の中には色々な商品があり

アパートのオーナーの権利を、小口債権にした商品も目にします。

最近では100万円ぐらいから販売しているようです。

そんな事もお勧めしていました。


個人的には

実体のない債権よりは、金を持っている方が実感があって

すごくいいように思うのですがね。





*記録している内容と写真は直接は関係ありません。
 チョッと出かけた時に記録用にパチリとしていました。



posted by (利 at 19:31 | 青森 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業