2019年04月23日

色使いに…汗

DSC_0222.JPG何やらセンスが…

そうは言っても、印象が良くなるように
気遣いします(笑)


posted by (利 at 13:08 | 青森 ☁ | Comment(0) | 物件情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

(庭木)植樹した後の手入れ

DSC_0214.JPG以前オーナーさんが気にしていたパターンかな?


オッと、写真を間違えてしまいました。

思いがけず天気が良く、

あっという間に満開になっているご当地の桜でした。




正しくはこちらDSC_0179.JPG















株式会社まるよし産業(不動産)
先日は親御さんが無くなった先輩から
「この後どうすれば、、、」
何ていう軽〜いご相談に対応していました。
相続のお手伝い、売買の査定、空室対策、修繕対応、太陽光発電
日常的に対応してます。

建物情報館
いちおう毎週月曜日が更新の社内ルールなので
声掛けはしていました。が、残念ながら、、、
担当はふってるんですけどね(笑)

スモッカ
同じお引越しをされるならチョッとお得にお引越しされてください。
ただし、PCは必須かな?手続きは少し面倒かな?
もちろん他社さんのアパートもたくさん掲載されていますが
自社お取り扱いのお部屋をご紹介できるようにがんばります。

*SUUMOさんやホームズさんなど他社サイトでも、
気になるお部屋がございましたらお気軽にお声がけご相談ください。








以前、貸家のオーナーさんが隣接の住宅の方に

木の根が自宅の敷地に入ってきて

基礎が壊れると嫌だから、土の中の根を切って下さい

そんな事をお隣さんへアピールされていた時があり


あまりピンとこない話だな〜と感じながらも

経験で話しているはずだから

とりあえずは動かなくては、、、


そんな思いで動いた経験があったが

現実的に木が育っていくと

写真のように周りが隆起して

後からは直せないようになるんだな〜

一つお勉強させていただきました。



大きな土地を持っていて

木の処分が必要な時に

埋めるのもダメだよ!!

しばらくすると陥没するから、、、

そんなのも合わせて学習したような気がします








posted by (利 at 05:15 | 青森 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

兄弟が多すぎるのもな〜

DSC_0175.JPGオーナーさんから少しリアルな相続話で

あまり兄弟が多いのも大変だよ。


ふたり位でちょうど良いかもよ(笑)

何て話されていました。








株式会社まるよし産業(不動産)
先日は親御さんが無くなった先輩から
「この後どうすれば、、、」
何ていう軽〜いご相談に対応していました。
相続のお手伝い、売買の査定、空室対策、修繕対応、太陽光発電
日常的に対応してます。

建物情報館
いちおう毎週月曜日が更新の社内ルールなので
声掛けはしていました。が、残念ながら、、、
担当はふってるんですけどね(笑)

スモッカ
同じお引越しをされるならチョッとお得にお引越しされてください。
ただし、PCは必須かな?手続きは少し面倒かな?
もちろん他社さんのアパートもたくさん掲載されていますが
自社お取り扱いのお部屋をご紹介できるようにがんばります。

*SUUMOさんやホームズさんなど他社サイトでも、
気になるお部屋がございましたらお気軽にお声がけご相談ください。










相続の悩みも色々ですね

良かれと思って何かをしようとしても

意図がうまく伝わらずに

かえっておかしくなるケースも有ったりして、、、

感情が一番難しいかもしれませんね。


ちなみに

相続などの時によく視点を変えてはどうか?

口を変えてはどうか?なんていう事は

お話させてもらっているのですが


さすがに

わたしの所まで聞こえるぐらいですから

大概の事は終わっている。


そんな時には

いずれ歳とりますから、お墓までは

お金も不動産も持っていけないので

様子見てたらいいんじゃないですか!?

何ていう必殺の一言で納得してもらっています。


ただし

不動産の場合は、毎年の固定資産税の支払いがあり

この辺りがお話をいただく方のイラっとポイントで

大概はあ〜でもこ〜でも言う人ほど

このお支払いをしていないケースが多くて

毎年どうなるのかも分からず支払うのって

アホくないよな〜言う人が払えばいいのに、、、



リアルなパターンですが、

ほんと、人は歳もとりますし

働く世代の減少というポイントで見る人口減少は

「土地」という切り口でいくと

お客さま目線をうまく作れないと

「価値がゼロ!?」

何ていう時代もチラチラ見えていますので

お気をつけて。






写真は

当社のトレードマークにもなっている

売の看板を現地確認に行った時にパチリと

おかげさまで分かりやすく好評をいただいており

今後も継続しています。

天気が良く、外仕事がスムーズでした。



タグ:看板 相続 土地


posted by (利 at 07:31 | 青森 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

出張に行った帰りに「わたしの席はどこ?」と聞かれました(笑)

先日、全国賃貸管理ビジネス協会のDSC_0173.JPG

セミナーに参加した時の

資料のもらい方は斬新で記録しましたが

その帰りの電車にて、、、








株式会社まるよし産業(不動産)
先日は親御さんが無くなった先輩から
「この後どうすれば、、、」
何ていう軽〜いご相談に対応していました。
相続のお手伝い、売買の査定、空室対策、修繕対応、太陽光発電
日常的に対応してます。

建物情報館
いちおう毎週月曜日が更新の社内ルールなので
声掛けはしていました。が、残念ながら、、、
担当は売買の〇藤でした。

スモッカ
同じお引越しをされるならチョッとお得にお引越しされてください。
ただし、PCは必須かな?手続きは少し面倒かな?
もちろん他社さんのアパートもたくさん掲載されていますが
自社お取り扱いのお部屋をご紹介できるようにがんばります。

*SUUMOさんやホームズさんなど他社サイトでも、
気になるお部屋がございましたらお気軽にお声がけご相談ください。









先日の移動中の一場面でした。

私の席のところに何やら別の方々が立っており

移動する気配がないので

ここ、私の席です。アピールをしたら

切符を見せられて、席がどこか分からないと、、、

ごく普通の指定券だったので見てみたら

4列先の二人掛けの席がポッカリと空いており

あそこのようですよ、

とナビゲートして一件落着。



わたしの親世代の人生の先輩方が

とても心配そうな顔で私の席で右往左往しており

見つかったらさっそうと席へ着かれていました。

何となくほのぼのとしたひと場面でした。春ですね。








写真は

昨日点検にてお邪魔した店舗のアスファルトが

デコボコして修繕をお願いします。

というご連絡をいただいておりましたので

オーナーさんの代わりに現地確認へ行ってまいりました。



最近は

この現地確認が手間になるような、ならないような

オーナーさんの代わりを考えるといい動きだと思うのですが

人不足、経験不足で気持ち良〜く展開するのに

チョッと苦戦かな!?




posted by (利 at 05:00 | 青森 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

不動産の方から手紙が届きました。

DSC_0164.JPGいわゆるDM、何をすれば良いんですか?


何名かのオーナーさんからご相談を受けました。


なにやら怪しい空気が漂っていました(笑)






株式会社まるよし産業(不動産)
先日は親御さんが無くなった先輩から
「この後どうすれば、、、」
何ていう軽〜いご相談に対応していました。
相続のお手伝い、売買の査定、空室対策、修繕対応、太陽光発電
日常的に対応してます。

建物情報館
いちおう毎週月曜日が更新の社内ルールなので
声掛けはしていました。が、残念ながら、、、
担当は売買の〇藤でした。

スモッカ
同じお引越しをされるならチョッとお得にお引越しされてください。
ただし、PCは必須かな?手続きは少し面倒かな?
もちろん他社さんのアパートもたくさん掲載されていますが
自社お取り扱いのお部屋をご紹介できるようにがんばります。

*SUUMOさんやホームズさんなど他社サイトでも、
気になるお部屋がございましたらお気軽にお声がけご相談ください。






何件かご相談が重なったので記録しておきます。

内容としては

とある関西圏の都を目指す府がつく都市の不動産業者さんから

「お持ちの土地を売却してあげますよ」

ついては、登録料と現地への看板設置及び広告費用として

事前に30万円お支払いください。

そういう内容でDMが届いていました。



元々は売却するつもりも無かったので

何やら手紙が届いたけどどうすればいいの?

だったのですが、、、


売却を希望するオーナーさんは

もしかしてこっちに頼んだら売れるの?

買取ではなくて仲介のようですよ。


それを理解した上で依頼するのは

原則はオーナーさんの自由ですからね

何ていう会話をしていました。


私たちも初見のオーナーさんへ手紙を送ったりするので

一概には何とも言えないのですが

エリアを問わず、今回の場合は主に

青森県階上町と秋田県鹿角市に

土地をお持ちのオーナーさんから

お問合せをいただいています。


私たちが他社さんの事をとやかくいう事は

身近な部分も含めてありません。

ご自身の責任においてご判断下さい。

とお伝えしています。



後日談もあるけどそれはまたの機会に!?







写真は

所属する全国賃貸管理業ビジネス協会にてセミナーを受けた際に

資料はQWからお願いします。

IT系の内容だったので、ほ〜そう来ましたか、

なんて思いながら対応していました。

カメラからも対応しているようで

技術の進歩に呆れていました(笑)



posted by (利 at 09:38 | 青森 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業