2019年04月19日

兄弟が多すぎるのもな〜

DSC_0175.JPGオーナーさんから少しリアルな相続話で

あまり兄弟が多いのも大変だよ。


ふたり位でちょうど良いかもよ(笑)

何て話されていました。








株式会社まるよし産業(不動産)
先日は親御さんが無くなった先輩から
「この後どうすれば、、、」
何ていう軽〜いご相談に対応していました。
相続のお手伝い、売買の査定、空室対策、修繕対応、太陽光発電
日常的に対応してます。

建物情報館
いちおう毎週月曜日が更新の社内ルールなので
声掛けはしていました。が、残念ながら、、、
担当はふってるんですけどね(笑)

スモッカ
同じお引越しをされるならチョッとお得にお引越しされてください。
ただし、PCは必須かな?手続きは少し面倒かな?
もちろん他社さんのアパートもたくさん掲載されていますが
自社お取り扱いのお部屋をご紹介できるようにがんばります。

*SUUMOさんやホームズさんなど他社サイトでも、
気になるお部屋がございましたらお気軽にお声がけご相談ください。










相続の悩みも色々ですね

良かれと思って何かをしようとしても

意図がうまく伝わらずに

かえっておかしくなるケースも有ったりして、、、

感情が一番難しいかもしれませんね。


ちなみに

相続などの時によく視点を変えてはどうか?

口を変えてはどうか?なんていう事は

お話させてもらっているのですが


さすがに

わたしの所まで聞こえるぐらいですから

大概の事は終わっている。


そんな時には

いずれ歳とりますから、お墓までは

お金も不動産も持っていけないので

様子見てたらいいんじゃないですか!?

何ていう必殺の一言で納得してもらっています。


ただし

不動産の場合は、毎年の固定資産税の支払いがあり

この辺りがお話をいただく方のイラっとポイントで

大概はあ〜でもこ〜でも言う人ほど

このお支払いをしていないケースが多くて

毎年どうなるのかも分からず支払うのって

アホくないよな〜言う人が払えばいいのに、、、



リアルなパターンですが、

ほんと、人は歳もとりますし

働く世代の減少というポイントで見る人口減少は

「土地」という切り口でいくと

お客さま目線をうまく作れないと

「価値がゼロ!?」

何ていう時代もチラチラ見えていますので

お気をつけて。






写真は

当社のトレードマークにもなっている

売の看板を現地確認に行った時にパチリと

おかげさまで分かりやすく好評をいただいており

今後も継続しています。

天気が良く、外仕事がスムーズでした。



タグ:看板 相続 土地


posted by (利 at 07:31 | 青森 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業