2019年05月28日

鳥対策:地方ではあまり必要ないかと思っていましたが、、、

DSC_0517.JPG











カラス対策に何とか鳥対策

関東圏だとよく鳩の対策をしているベランダを見かけますが

東北はあまり関係ないかな〜なんて思っていましたが

場所によっては色々と必要なようです。







株式会社まるよし産業(不動産)
とある銘柄で連敗中。
詳細は省きますが、、、飛行機とだけ(笑)

建物情報館
しばらく様子見です、ふった担当者はギブ宣言、、、

スモッカ
同じお引越しをされるならチョッとお得にお引越しされてください。
ただし、PCは必須かな?手続きは少し面倒かな?
もちろん他社さんのアパートもたくさん掲載されていますが
自社お取り扱いのお部屋をご紹介できるようにがんばります。
ちがう検索サイトでもパクり始めましたが、、、

*SUUMOさんやホームズさんなど他社サイトでも、
気になるお部屋がございましたらお気軽にお声がけご相談ください。





当社で一番メジャーな鳥対策は「つばめ」

縁起がいいから、、、とか運が良い

何て言われて、あまり追い払うのもどうかな!?

と思うところもあるのですが、

生活している人達にすると

やはり不衛生なようで出来れば駆除してください

という言葉をいただいています。


実際は、

ひなや卵がある時はチョッと様子見

巣立ったらサッと片付けていました。


トゲトゲのやつを付けたりして対策をするのですが

あまり効果が有るようには見えず

引き続き巣を作られておりました。

トゲトゲは猫には良いようですが、、、


むくどり、つばめ、カラス、鳩

それぞれに特性が違うので一概に何とも言えないのですが

現時点で一番ベストな対策はネットですかね!?

音を発する機械、ピアノ線、きらきら光るひも状の物、トゲトゲ

共存共栄うまく工夫していきます。





写真は、

とあるアパートにて水漏れが発生し

現地確認した時にパチリと


時々あるのですが、

排水ホースはキチンと差し込んであるのですが

どこかで漏れていてよく分からないケース。


築年数と共に配水管自体が詰まるケースと

管の固定が緩んできて床とのすき間ができてもれるケースと

何回か経験していましたが、

築年数が経過するとレアケースが出てきて

理解するまでに時間がかかっていました。


何かの機会に別のケースで

アンテナ線が切れて、、、記録してみます。




posted by (利 at 05:00 | 青森 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業