2010年09月14日

なぜか竹が我が家に…

201009140800000.jpgこんなセットです。



なぜに竹が、答えは「ザリガニ釣り」を子供がしたかったから。

あまりに唐突でよく分かっていない部分もあるんですが、子供はやりたいらしく釣り糸と釣り竿まで購入しようとしたのを説得して、釣り糸と竹ざおになりました。

親としては、安く上がってホッとしているのが正直なところですが、
ザリガニってどこで釣れるの?
今の時期でも釣れるの?
なんていう疑問を持ちながら、早く気持ちが違う方にそれないかな〜なんて願っています。

が、今までの傾向からいけば、たぶん一度は行くんでしょう。
そしてお気に入りになったら、しばらくは通うのでしょう。
確か昨年の今頃はカエル取りに夢中になっていたはず。。。
201009140822000.jpg

せっかくの秋晴れだし、明日はそんな所を探ってみましょう。











なぜか私は、

相談を受ける人をさせていただいております。

ま、ま、宅建協会の理事だからなんですがね。


毎回の事ですが、

わたしの時はいいペースで相談にいらっしゃる方がいます。

ま、けして私の時が特別な訳ではないのですが、

残念ながらある程度の相談件数があります。


という事は


そう、単純に分からなくていらっしゃるのであれば大いに結構だと思いますが

そうではないケースの方も半分ぐらいは、、、


歳をとってから苦労しない為にも

不動産の事や普段の事でも大事な取り決めは

「必ず書面にし、お互いが所持するように」

という事を心がけられたらどうでしょうか?


些細な言葉の行き違いが

最終的には、機嫌が悪い時に

あの時こう言った。この時こう決めた。

と言って大げんかになります。


相続もそうだと思いますよ。

基本的に相続は争続だと思ってスタートしないから

争いごとになる。

何も最初から弁護士さんを使って何かをしなさいと言っている訳ではなくて

争いを無くするために、起こさないために

お互いがどうしたらいいか?

という気持ちでテーブルに着くのと

自分の取り分はいくらかな〜?

という気持ちで来るのとでは大違いだと思っています。


自慢できるほど経験している訳ではないのですが

仲がいいほど仲たがいした時のギャップが大きくて

とても辛い。


自分も、もちろん気をつけますが

みなさんへも参考までに。








タグ:


posted by (利 at 08:48 | 青森 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業