2010年10月07日

栗が顔に落ちた〜

201010070821000.jpg顔に点々が出来てました。


正確にはきのうの出来事なのですが、帰ってくる時に子供の件で保育園の先生から教えてもらい、わたし的には笑い話のネタでしたが自宅に帰ったら、、、

ま、色々な意見があるので何とも言えないが、痛い思いをして学習していく件と目とかに影響がなくて不幸中の幸いという事で結果オーライでした。

顔に落ちたのに懲りずに、朝から親子にて栗拾いの一場面でした。さすがに子供はチョッとビビりが入っておりましたよ。





大きな声では言えないが、、、

社内的にもこの感覚が違う件で四苦八苦しているケースが多々あります。


私の物のとらえ方として

私たちは仲介業という事は、二つの見方が必要で

そのバランス感覚が大切だと自覚しているつもりでいますが

なかなかどうして、そううまくいく事ばかりではなくて


でも、損して得取れではないのですが

私たちは勝利することが基準ではないので

実をとる事をメインにしながら日々奮闘しております。


ま、なんのこっちゃという感じかもしれませんが、

そのうち記録できる時がきたらお伝えします。



タグ:栗拾い


posted by (利 at 08:26 | 青森 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業