2011年04月09日

地震発生後のクロスひび割れ2

image.jpgそういえば、
余震では連絡が少なかったように…


当社でも、今回の地震ではないのですが
気がついたらクロスのひび割れが発生していました。

前回も少しお伝えしていたのですが、
地震の際に出来たクロスの損傷は
基本的にはオーナーさんの負担になります。

ただし、
わたしの更新のように
「気がついたらクロスにひびが入っていた」
というケースが悩むところだろうと推測しますが

仲介にたずさわっている身としては
時期はズレたり分からなくても

「室内は、基本的にお貸ししている間は、
入居しているあなたしか分からない!」

と思っておりますし、実際勝手には室内に入りませんので
それぞれのオーナーさんか担当していただいている不動産の方に
連絡した方がいいと思います。

(最近の契約なら、たぶん不動産屋さんか管理会社さんが窓口だと思います。)


時期がずれて放っておいたとして、、、

慣れている退室立ち会いの方なら
オーナーさんにもうまく話してくれますが
必ずしもそういう方が担当してくれるとは限りませんので

いい機会だから、室内点検と安全確認を
お勧めします。


それにほら
地震以外でも天井にシミがあったりして
雨漏りや水漏れが発見出来たりもしますしね。

タグ:クロス


posted by (利 at 15:17 | 青森 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業