2011年06月09日

最近のご相談は

201106090512000.jpg近年やった取引先が多いです。



最近わたしは色々な相談を受けますが、
どちらかと言えばここ何年かで
携わりがあった方が多いように思います。

当たり前と言えば当たり前ですが、
やはり商売って言うのは動かして初めてお話がやってくる。
シュミレーションや相談対応も必要だが
肝心かなめの動かすことはもっと大事だと感じました。


資産の売却、水道の埋設、道路の権利関係
複雑な話が多いのですが
だからこそ学ぶべき事もたくさんな毎日です。

ついでに言うと
やっぱり仕事でも何でも
「自分がキチンと対応しますよ」
という空気はとても大切な要素みたいで
部分ていな所だけをやっている人との差は
とても大きいみたいです。

んっ、
最後の表現は唐突で分からないかな?



道路の関係でチョッとだけ

通路が無い土地の売却で
隣接の活用できそうな方に売却をしました。

通路の件で
パターン1から3ぐらいまでのアドバイスをしながら

パターン1のスタンダードな形で交渉を始めたら
なんか応じてもらえそうでいいんじゃない?
なんて方向だったようですが、

実際に口だけならいい返事をいただいていたが
いざ権利の移動となったら。。。

全然話が進まない状況から
理由をつけて応じてもらえない。
なんていうケースになっているようです。


本日以降に
どんな解決になるのか対応していく予定でしたので
結末はまた後ほど。






タグ:相談


posted by (利 at 05:14 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業