2011年09月04日

地元の言葉遣いに…

DSC_0044.jpg地元の言葉がきつい時があります。




何ていうことを言われる事があり
そうかな〜なんて思っています。

が、やはり生粋の浜言葉となると
電話だけでは少し聞き取りにくくて
面談していないと理解できない言葉があるのも実感していますわーい(嬉しい顔)


査定の時などにわたしあたりは体験をさせてもらっています。




ただ時々困った相談を
アパートの入居者さんからいただくのが
そんな地元言葉が聞こえてくるので
何とかしてくれないか?

いや何とかしてくれないか
と言われても、言葉使いを
直せとはいえないし

共同生活なので
テレビの音量なども含めて
「音への配慮をお願いします。」
としか言いようが無いような。。。



かつては
そんな案内を出した所
別の世帯の方から

自分たちがそうですか?
気になって落ち着いて生活できなくて
何ていう話をいただいたりと

共同生活のお世話をするのに
四苦八苦した経験を思い出しておりました。



ま、言葉遣いに関しては
マナーもそうだが聞いた人がどう思うか?
どう感じるか?そういう配慮があれば
地元言葉も大いに活用でいいのでしょうね

最近の営業現場からでした。












タグ:言葉遣い


posted by (利 at 17:44 | 青森 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業