2011年11月14日

意思決定に携われるように

DSC_0162.jpg面談した時は理解してもらえるが
後から覆るケースが多くて
何か工夫が必要そうです。



週末は土地の売却なり購入なり
土地活用とそれぞれのお客様にお会いしていますが
冒頭の記録のとおり、

面談時はいい感じでも
最終的な結論は全然違ってガッカリ、、、
などというケースが多かったので
気をつけながら対応しています。


お客様に面談する時は
取引先の営業の方からのアドバイスで
面談した記録が残るようなものを置いてくるようにしていますが
これがなかなか実践するとひと手間で
ついつい忘れ気味。

せっかく残してきても
良いようにはとってもらえなかったり
とってもらえれば後はすんなりですが
わたしの方がすんなり過ぎて
事務処理にモタモタしたり
なかなか苦戦しておりました。


何より世間一般の不動産の受けが悪く
時々ビックリする時がありますが
ま、業界挙げての啓もう活動は
今後も大いにやって行こうと思います。






タグ:意思決定


posted by (利 at 08:17 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業