2013年03月18日

セットバックしたら…

DSC_1128.JPG敷地の後退を実施したら

電柱が道路の真ん中に…






いや〜契約の時にご説明はさせていただいていましたが

実際に後退させてみると思ったよりも電柱が出っ張っていて

チョッとびっくりしながら現場を見学していました。


最近は、ひと昔前と違って

実際に4m未満の道路は4m以上になるように後退しなさい。

それをキチッと実施するようになり

建物が新しくなっていく毎に道幅が広くなり

少しずつではありますがいい感じの変化が出ています。


色々な所を見学して歩いて見ているつもりでも

いざとなるとアドバイスを出来るタイミングを逃していたりして

難しいと感じる今日この頃でした。


また、

とあるオーナーさんなどでは

良かれと思ってご相談にのってみたものの

良いようには感じてもらえなかったようで

かえって誤解が発生したケースなども。。。



人間関係はむずかしい!

特に電話ではチョッとした事がうまく通じなくて

思いがけず悩まされるケースが度々


そのための書面化

改めて気をつけたいと思います。











posted by (利 at 06:01 | 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業