2014年07月15日

連絡がクレームに…

DSC_0983.JPGいただいた連絡を放置しクレームに


さらにそれを放っておく


最悪パターンをしていました。




大いなる反省と改善しなくては!








どうやら春先にお客様にとても迷惑をかけた事案が発生していました。

根本的に会社の仕組みを替えていかないと

この後も同じような事が起こる状態になっているので

近いうちに全体の打ち合わせをしてみよう。






少し関連した話を


2年ぐらい前に、とても口調がきついお客様に教えていただきました。

文句を言っている俺は損しているかもしれない

本当に賢いお客様は静かに離れていくんだろうな。

何て話をいただき勉強させていただきました。


















詳細が気になるようなら・・・

追記スペースに静かに記録させていただきます。



賃貸物件の見学から入居申し込みに至るまでの間に

連絡の不備があり、、、


先に連絡をいただいていたお客様を後回しにし

後から来たお客様にて契約の話を進めてしまい

待っていたお客様からお怒りのご連絡を!!


第一声にお詫びの言葉ではなく

自分たちの正当性を主張することにより

更に気分を悪くされ


加えて、不確かな情報をプラスしてご紹介することにより

更に更に悪循環。


極めつけは

私への連絡をいただいていたにもかかわらず

半年近くも気がつかずに放置。


会社としては一番ダメなパターンに陥っていました。



ブログに記録している場合じゃないだろ!?

なんて声も聞こえてきそうですが

自分が忘れない意味でも


また、もっと正直な記録にするなら

つい最近も同じような事案が発生し

結果として不愉快な思いをさせているお客様を作っています。



話が大きくなると

大概は私が電話に出る巡り合せがあるのですが

今回はそういう事もなく、かつ気づかずに終了。

なんとも言えない心境です。



起こった事案を次へ活かす

最低限そのことは糧にさせていただきます。




表面的に見えて対応させていただいたお客様

見えない形で終了してしまったお客様

ご迷惑をおかけしました。














タグ:接遇応対


posted by (利 at 09:48 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業