2018年01月21日

「建物の老朽」により解約をお手伝いしていました。

DSC_5181.JPGオーナーさんが難しい顔をされて来店し

「建物が古くなって壊したいので、、、」

退去のお手伝いを依頼されました。






まずはまずは

チョッと思うところが有り更新をするように心がけているが

インスタ映え何ていう感覚からいくと、

写真がワンパターンは逆行してますね(笑)







話をもどして

オーナーさんが、「修繕費がかかり過ぎて運営できなくなったので解約していきたい」

そんなお話をいただきながら書面などをお手伝いしていました。


お手伝いと表現しているは、普段の日常的な管理はオーナーさんがやられ

私たちは入退去の時に出番があるような関係でしたが

最後はそれぞれに入居を担当してくれた業者さんにお願いしていこうかと

という事のようです。


自主管理も年齢とともに面倒になるね、

何ていう事をおっしゃっていて

いずれそういうタイミングが来るのかな〜

などと静かに想像していました。


退去するお客様にご迷惑をおかけしないように

全力で対応していこうと思う出来事でした。













お部屋探し、土地建物の購入をご検討なら

まるよし産業へ

建物の売却はスタッフさん達が頑張ってブログを記載していました。











タグ:老朽化 高齢


posted by (利 at 09:30 | 青森 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


不動産のことなら まるよし産業 へ

まるよし産業